只今リニューアル中につき大変ご迷惑おかけしております。不具合は随時修正していますのでしばらくの間ご了承下さい!
CATEGORY

着物の気付き

そうなんだ!と着物で気付いた事。

  • 2018年9月4日
  • 2019年5月10日

衣更えは季節を感じて楽しむこと

「日本には明確な四季があります。いや、ありました。」と言わざるを得なくなってきちゃいましたね。 三寒四温と言うけれど、一日の最低気温と最高気温の落差ありすぎだし。 2019年春は、桜満開で雪!でしたからね。 身体が慣れるのに大変です。 環境で衣服は変 […]

  • 2018年7月24日
  • 2019年7月8日

夏日の暑さと日差し対策、自分流

元号が令和に変わり、まだ5月だというのに30度越え!!!   令に”にすい”を付けたい・・・冷。   老舗の帯屋さんも今年も「着物は暑いよね!」と言いそうなぐらい夏は更に暑そうですね。 誰だっけなー?「夏の着物は気合できるのよ!」 […]

  • 2018年7月13日
  • 2019年7月8日

和裁士の数だけ縫い方がある

和裁の先生の言葉、 「和裁士の数だけ縫い方があるのよ。」 妙に納得してしまいました。 確かに、和裁の本を数冊見ても同じものなのに縫い方が違うので、 自分のわかりやすい縫い方を選んで作っていたけれど、 「何で違うの?」と素朴な疑問を抱いていたのです。 […]

  • 2018年5月22日
  • 2019年7月6日

半幅帯に無限の宇宙を見た。

半幅帯結びマラソン、1日ひと結び。 家にいる時間が長いので只今実行中です。   昨年は浅草着付けバイトで「これでもかっ!」というほど半幅帯を結んだ、結んだ。 それで発見したこと・・・     半幅帯には無限の可能性がある […]

  • 2018年4月30日
  • 2019年7月6日

桜と帯結び

  東京の桜に季節はとっくに終わってしまいましたね。 すっかり葉桜です。 桜の魅力といえば・・・ そう、 咲き誇りは短く、あっという間に散っていく。 それは帯結びにも似ているなと。     結んでは解き、また結ぶ。 それ […]

  • 2018年4月13日
  • 2019年7月6日

見て、真似して、覚えて。

着物講師あるある~♪ 生徒さんに着付けの技を伝える時、なかなか言葉では的確に言い表せない事があります。   若手でも、ベテランの先生でも同様に 「こんな感じで。」とか「そうじゃなくて、こう!」とか・・・(爆笑)   人の体はそれぞ […]

  • 2017年12月20日
  • 2019年7月2日

コーデは見ると羽織るじゃ大違い

着物をコーディネートするときどうしていますか? 身につけずに着物を置いて、その上に帯置いて、 帯締めと帯揚げ合わせているって? いえいえ、ちゃんと身に付けて鏡を見ましょう。 着て行く前日にコーデして、いざ着てみると 「あれっ?これは(自分には)合わな […]

  • 2017年12月9日
  • 2019年7月2日

着物を着て筋肉を鍛えよう

面白いことに着物を着るたびに筋肉が鍛えられているのではないかと思う。 着る回数も以前より多くなり、 着る事はもちろん、帯を結ぶ事もさらに速くなった。 背筋が鍛えられたのか後ろ手で色々できるようになっている。 歩くことが増えた。(荷物が重い時は結構つら […]

  • 2017年12月7日
  • 2019年7月1日

縫って初めてわかること.

もの作り魂に火が付き、着物を着るだけでは物足りなくなった。 浅草で反物を買った。 和裁の本を買って、DVDを見ながら見様見真似で縫った。   着物を作って初めてその価値が少しだけ分かったと思う。   例えば着物1枚仕立てるのにもな […]

>e-book

e-book

多様なメディアとリンクするe-bookで着付けを習得しましょう。
「着付けの本普段きもの 日本語版」ただいま期間限定公開中です。