冬こそ温かいキモノ!そう、きもの着ましょう!       さらに衿にマフラー、手首には手袋、やっぱり機能性ももひき&タビは欠かせませんね。

着付け小物の英語表現 Obi pillowじゃ通じない!?

こまごまとした着付け小物。たくさんありますね。

不思議な形をしたものも。

インバウンドの着物体験でもしばしば聞かれます。

 

「それは何ですか?」

 

そんな時、

なんて表現したら良いでしょう?

そのままの固有名詞ではわかりませんね。

まず物の名前を言います。

そして、「何のためにそれを使うのか。」を伝えます。

例えば、帯枕。

 

“This is “obi-makura” or an obi pillow.”

“An obi pillow…??? What is it? What for?”

「オビピロウ?それ何?何に使うの?」と、返ってくるかもしれません。

“Obi makura literally means a sash and pillow.”

「文字通り帯と枕のことです。」と続けると、

想像力豊かな方はなんとなく思い浮かべてくれるかもしれません。

 

それよりも「帯の形をきれいに保つ物です。」と付け加えます。

“This is obi-makura. It is a pad for keeping the obi shape (on the back.)”

“This is obi-makura. It is something to keep the shape of your obi beautiful.”

いかがでしょう。これで納得していただけると思います。

実際に着せ付けながらの方が分かりやすいです。

「ああ、そうやって使うのね。」と^^

帯は an obi sash と言いますが、インバウンドの着物体験では”obi”でも通じちゃいます。

そして皆さん上手に発音されます。それは何故か?

オビワン・ケノービさんの貢献大です。その”オビ”と同じ発音です。

そう、大ヒット映画のスター何とかに出てくるキャラクターですね。

盛り上がります(笑)

 

では、状況は着せ付け中ということで、順番に参りましょう。

 

帯枕

帯枕

obi-makura : obi pad / pad for obi

This is obi-makura. It is a pad for keeping the obi shape (on the back).

これは帯枕です。(背中の)帯の形を保つ物です。

This is obi-makura to keep the shape of your obi beautiful.

これは帯の形をきれいに保つ帯枕です。

関連記事:美しいお太鼓線は帯枕の付け方次第できまる。

 

 

帯板

帯板

obi-ita : obi-ita board

This is one of the accessories for kimono to keep the front of the obi neat. 

Put it between the obi layers to prevent from wrinkles on the obi.

これは帯の前面をきれいに保つための小物の一つです。

(帯が)シワになるのを防ぐために帯と帯の間に入れます。

*帯板はそのまま”obi-ita” でも。

 

まい吉
plate, board, sheet, google翻訳で出る strip のいずれもしっくりこないので保留していましたが、ネイティブに確認しました。結果、”board”で!

 

関連記事:帯板は帯を綺麗に見せる。

 

 

帯揚げ

帯揚げ

 

obiage : obiage cloth, a piece of decorative cloth for obi

Obiage is a decorative long cloth covering the obi pad, and it supports the pad on the back.

帯揚げは帯枕を覆う装飾的な長い布です。また背中の帯枕を支えます。

You can use it as a scarf.

スカーフとしても使えますよ。

関連記事:帯揚げはいつも見せるところは同じではない。

 

帯締め

帯締め

 

 obijime : obijime cord / obi cord / final cord

It is a decorative cord to hold the obi in place.

Obijime is a very important cord. 

It secures the obi itself and the obi shape by tying firmly.

装飾的な紐で帯を固定します。

帯締めはとても重要な紐です。

しっかり結ぶことで帯や帯結びを支えます。

Also it is a decoration.

また装飾でもあります。

関連記事:帯締めの工夫、あれこれ。

 

腰紐・仮紐・胸紐

腰紐

koshihimo : “koshihimo” is a long and thin fabric used to hold kimono in place by tying firmly. It is tied around the waist like a belt for bottoms. The most recommended material is 100% wool called muslin.

「コシヒモ」とは、着物をしっかりと結ぶことで着物を固定するために使用される細長い布です。ベルトのように腰周りに締めます。 最も推奨される素材は、モスリンと呼ばれる100%ウールです。

“Koshihimo” changes the name according to place of use. 

腰紐は使う場所によってその名前が変わります。

 

 karihimo : It is used for holding an obi shape temporarily in process of tying obi.

帯を結ぶ過程で帯形状を一時的に保持するために使用されます。

 munahimo : It is used for keeping the collar’s position.

 衿の位置を保持するために使用されます。

 

This is “koshihimo” , the most important thing to wear kimono.

腰紐は着物を着る上で最も重要な紐です。

I tie this firmly. If you feel uncomfortable, please tell me immediately.

きつく締めますが、不快に感じたらすぐに言って下さいね。

This munahimo keeps the collar in place.

胸紐は衿合わせを固定します。

 

関連記事:こだわりの腰紐。あなたは紐派?ベルト派?それとも使い分け派?

関連記事:衿を止めるクリップの向きは?

 

 

伊達締め

博多伊達締め

datejime : “datejime” belt

Datejime is a thin fabric belt to make kimono fit the body.

Dtejime secures the muna-himo string and kimono belt, and the collar’s position.

伊達締めは薄い生地の帯状のものです。着物を身体に密着させます。

伊達締めは胸紐や着物ベルト、衿合わせを固定します。

 

まい吉
sashというものは表層を飾る帯状のものの様です。だから帯は良いのですが、伊達締めはsashではないかと。どちらかというと”しごき”がsashでしょうね。

 

関連記事:伊達締めは息を吸ってから締める。

 

 

着物ベルト(コーリンベルト)

コーリンベルト

kimono belt (korin belt)

Kimono belt is very useful. The belt is easy for your body because it is stretchable.

着物ベルトは便利です。伸び縮みするので体に付けても楽です。

関連記事:衿を止めるクリップの向きは?

 

 

 

 

肌襦袢

肌襦袢

 hada-juban : underwear for kimono

Hada-juban is front open underwear for the upper body. It is usually made of cotton.

肌襦袢は前開きの上半身用の下着です。通常木綿で作られています。

関連記事:着物の下着選びと意外に知らないその着方

 

裾よけ

裾除け

 susoyoke : susoyoke underwear / wrapped petticoat

Susoyoke is underwear wrapped the lower body.

裾よけは下半身用の腰に巻く下着です。

関連記事:裾よけを付ける。

 

補整用具

補整用具

 hosei-yogu : padding to make the body line straight

Padding is used for making the body flat.

“No hip and no waist” is one of the keys to wear kimono beautifully.

補整は体の”おうとつ”をなくすためにに使います。

ヒップやウエストをなくすのは着物を美しく着るコツの一つです。

Kimono is sewn in straight lines.  

Dressing kimono is just like wrapping your body with one sheet of cloth.

着物は直線で縫われており、着付けは一枚の布で体を包むようなものです。

関連記事:着付けの補整=体の凸凹を埋めて”寸胴”にする

 

長襦袢

長襦袢

naga-juban : undergarment

Naga-juban is an undergarment for kimono.

Sophisticated kimono lovers enjoy changing the collar and choosing patterns of juban,

because juban is a undergarment showing partly.

長襦袢は着物の下着です。

おしゃれな着物愛好家は衿を替えたり、襦袢の模様を選ぶことを楽しみます。

襦袢は部分的に見せる下着だからです。

関連記事:長襦袢、一部式と二部式どっちが良い?

 

衿芯

衿芯

 erishin : interlining for collars

Inserting erishin interlining into the collar part keeps the form of the collar neatly.

衿芯を衿に差し込むと襦袢の衿の形がきれいに保たれます。

関連記事:半衿のおしゃれができたら上級者、衿芯で印象も変わる。

 

半衿

半衿

haneri : haneri strip / exchangeable collar / decorative collar

Haneri is an exchangeable collar.

Change the color when you want to show originality or when the color is dirty.

White is a basic color. It makes your face brighter as a reflector board.

半衿は交換可能な衿です。

私たちが個性を発揮したいときや、衿が汚れてしまったときには取り換えます。

白は基本色です。 それはレフ版のようにあなたの顔をより明るく見せます。

関連記事:半衿のおしゃれができたら上級者、衿芯で印象も変わる。

 

伊達衿(重ね衿)

伊達衿

date-eri (kasane-eri) : layered collar / decorative collar

Date-eri is a decorative collar and mainly used for formal kimono, such as “furisode” and “houmongi“.

“Kasane-eri” or “date-eri” upgrades the appearance of kimono.

伊達衿は装飾的な衿で主に振袖や訪問着など礼装着物に使われます。

伊達衿を加えることで華やかになります。

 

三重紐

三重紐

 sanju-himo : triple band

Sanju-himo is a triple band used for dressing “furisode”.

It enables you to create various shapes of obi tying.

三重紐は振袖の着せ付けに使用します。

三重紐で様々な帯結びを創ることができます。

 

 

足袋

足袋

tabi : tabi socks / traditional Japanese socks / a pair of split-toed socks

First of all put on Japanese socks called “tabi”. They have 4 or 5 small clasps called “kohaze”. By using clasps, you put on them.

*Kohaze : clasps / a piece of metal to put on “tabi”.

Ususally we don’t wear “tabi” when wearing “yukata”.

着物を着る時、足袋は一番最初に履きます。こはぜを使って止めます。親指は小さい部分に、他の指は大きい部分に入れます。

通常浴衣を着る時は履きません。

関連記事:足袋って意外と目立つもの。では、履いてみましょう。

 

草履

草履

zori : zori sandals / traditional Japanese sandals

Traditional sandals for kimono.

hanao : sandal straps

dai : soles

“Hanao” can be adjusted according to your feet.

You can change the combination of “hanao” and “dai” to your favorite.

「鼻緒」は足に合わせて調整できます。

「鼻緒」と「台」の組み合わせをお気に入りに替えることができます。

 

 

下駄

下駄

geta : geta clogs / wooden clogs / traditional Japanese footwear

Geta consists of straps and wooden soles.

We mainly wear them for “yukata”.

下駄は鼻緒と木の台でできています。

浴衣に合わせて履くことが多いです。

In Japan, there is a custom to take footwear off when people enter houses. So “zori and geta” are very useful and easy to take them off and put them on.

日本には家に上がる時、は着物を脱ぐ習慣があります。なので草履や下駄は使い勝手が良く脱ぎ履きが簡単です。

 

ちなみに着付け小物は accessories です。

これらは参考としてご自分の言いやすい文に直してくださいね。

ENGLISH

GO to ENGLISH TOP Kimono needs many accessories because it doesn't have any zippers and buttons. Usually use "himo", b[…]

着付け小物を英語で/kimono accessories

 

 

着物の英語表現Recent Posts