着物が温かい季節になりました。おしゃれももっと楽しみたいですね。ちょこちょことマイナーな更新しています。不具合がありましたらご了承ください!

東京で着物と茶道体験

都心や観光地に出向けばたくさんの外国人旅行者に出会うことができます。

多様な外国語が飛び交い、ここは日本?と思うこともしばしばです。

ゴールデンルートを巡る観光よりも日本文化を体験を希望する訪日外国人の方々がとても増えています。

そう、最近のインバウンドは日本文化体験ブームです。

その中でも一番親しみやすく不動の人気を誇る体験は着物と茶道体験です。

一度で日本伝統文化のほとんどを、いえ、すべてを体験できるプログラムと言えます。

 

着物と茶道体験とは?

 

着物講師と茶道講師、それぞれの助手が担当します。

お客様にはそれぞれ女性は振袖、男性は羽織袴を着ていただき、亭主のお点前を体験し、その後実際にお茶をたてて頂きます。

 

先ずは着付です。少人数の場合はコーディネートから始め、着付けとヘアセットで45分です。

時間との戦いです。

その中で着物はどのようなものなのかを伝えながら着付けていきます。

そこに意味があります。

講師は皆、通訳案内士です。そこが一般の着付け師さんと違う点です。

茶道講師も通常のお点前とは違い、英語でわかりやすく説明しながらお点前をします。

半東さんはお菓子の頂き方や抹茶飲み方を説明します。

難しいルールよりも、先ずは雰囲気を楽しんでもらうことを優先します。

では、体験例をご覧ください。

 

 

体験1 メキシコからのお客様

本日はメキシコからのお客様です。

先ずは振袖を選びます。

ロイヤルブルーのワンピースがお似合いの彼女は紫の振袖を選びました。

お好みも聞きながら、帯と小物と合わせていきます。

説明しながら着付けていく中で

着物についてとても興味を持たれ、たくさん質問頂きました。

小物の名前や使い方は?

「これ(帯板)はそういう風に挟むんですね!

今までどのように使うのだろうと思ってました。」

振袖って?

「未婚の女性の第一礼装ですよ。主に20歳の成人式に着ます。

この(袖)中に男性が恋文を入れていたんですよ。江戸時代の頃は。」

男性着物と違うの?

「はい、男性は対丈で着ますし、振りがないです。」

「芸者さんもこのような(振袖みたいな)帯結びをするの?」

「着物の種類で帯の結び方を変えるし、職業によっても違いますよ。

これは振袖用の結び方です。」

お客様と記念撮影
着上がって記念にパチリ!

次の体験は茶道です。

先ずは正座を体験!足がしびれたら小さな椅子をご用意。

お辞儀の仕方も練習します。

お点前はお客様の言語で説明しながら行います。

着物講師も茶道講師も通訳案内士です。

お点前中!
お点前は国際茶道流。亭主の心のこもったお抹茶を頂いた後、お客様もお点前を体験します。

ご感想は?

「お互いに相手を思い、尊敬しあうことが素晴らしい!」

「ずっと振袖を着ていたいです。」

茶道の心を分かっていただけましたね。

「ずっと着ていたい。」は着付け師にとって最高の言葉です。

着心地が良いということですものね!

酷暑の中、お越しいただき本当にありがとうございました。

残りのご予定も楽しく過ごせますように!

 

こちらの体験プログラムは外国語で着物と茶道体験の先駆けであるTrue Japan Tourで実施されています。

 

 

体験2 アメリカからのお客様

着物と茶道体験は世界中からお客様をお迎えしています。中でも多いのはアメリカからのお客様です。

元気いっぱいの女子グループの皆さんは終始ニコニコ!

「着物を着るとプリンセス気分になるの。」

そう、海外の方で振袖着たい方は口々にそのようにおっしゃいますね。

振袖着るとプリンセス。

着付け自体が初体験ですからとっても楽しんで頂けました。

お茶を点てる体験もしました。

表面を泡だてるのは結構難しいですが、とてもお上手でした。

お茶体験中
左:「お味はいかが?」「けっこうです。」右上:お湯を掬うのも作法あり。良い音出るかな?右下:手首は回転させるのではなくスナップをきかせて直線に動かします。うまくできたかな?

 

続いてのお客様は、なんと新婚さんでハネムーン中にいらしてくださいました!

女性は振袖、男性は袴を着付けます。

和装で結婚式できちゃいますね。

プチブーケ風帯結び
お花モチーフの帯結び仕上がりました!

羽織袴は武士のいでたちと、海外のお客様は「サムライ」になった気分です。

お二人ともお着替えを惜しまれておりました。

(着付け師にとって嬉しいことです。着心地が良いということですから。)

180226着物と茶道体験
体験を終えて”Say sushi!”と記念撮影。楽しいひと時をありがとうございました^^

 

お茶の飲み方もお上手でした。

日本文化についていろいろとリサーチしてきたそうです。

非日常を楽しまれるお客様の笑顔を見るのが何よりの励みになります。

お客様もたくさんの良い思い出ができたことと思います。

 

Thank you for your acceptance of your photos!

 

 こちらの体験プログラムは外国語で着物と茶道体験の先駆けであるTrue Japan Tourで実施されています。

https://blog.maikichikimono.com/en/experience-kimono-tea/

着物ガイドRecent Posts