只今リニューアル中につき大変ご迷惑おかけしております。不具合は随時修正していますのでしばらくの間ご了承下さい!

英語で二重太鼓の結び方(改)+画像

皆様のリクエストにお応えしました!

英語で二重太鼓の結び方に画像を加えました。

準備できましたか?

Are you ready?

Let’s start!

英語で二重太鼓の結び方

How to tie “nijuudaiko”, a double layered obi shape in English.

 

*テ先:“te-saki“, the folded edge

*タレ先:“tare-saki“, the wide edge, the tail

*タレ元:the root of “tare

 

テ先を肩にかける

テ先を取り、肩に掛けます。

Take “te-saki” or the folded edge and put it on the shoulder.

*この帯は少々長いので手先を多く取っています。

*This obi is a little bit long,  so I took it longer than as usual.

 

 

ひと巻き巻く

胴に1回巻きます。

Wrap the obi once.

 

 

帯下線を下に引く、矢の羽を引く

背中の帯を下に引きます。

Pull the obi on the back down to the lower line.

 

 

帯下線を下に引いたところ

同時にもう一方の帯を引き締めます。

Pull the other obi outward at the same time.

 

 

幅出し

必要であれば幅出しをします。

Widen the width of the obi if you need.

 

 

に巻目を引き締める

もう1回巻き、引き締めます。

Wrap the obi again and pull it outward.

 

 

帯を下に置く

テ先を背に置きます。

Place the folded edge to the back.

 

 

テ先を右にずらす

根元を右にずらします。

Slide it to the right.

 

 

少し戻す

少し戻します。

Put it back to the left a little.

そのまま帯を帯下線で押さえ、もう一方の帯を引き締めます。

Hold it at the lower line and pull the other obi outward.

 

 

タレ元を折り上げる寸前

タレ側を折り上げる時にテも一緒に折り上げます。

Fold both roots of “te” and “tare” up.

 

 

タレ元を折りあげたところ

タレ元を折り上げます。

Put them up onto the upper line.

 

 

仮紐で押さえる

仮紐で押さえ、前で結びます。

Hold it there by tying a string.

 

 

左からのテ先

テ先を取り前に回します。

Take “te-saki” the folded edge and put it to the front.

*テ先が長い場合は反対側に回します。

*If the folded edge is a little bit longer, you can put it to the opposite side.

 

 

右からのテ先

回したところです。ちょっと短くなります。

Here! It became shorter.

 

 

手先を前に預ける

テ先を前に預けます。

Tuck the folded edge between the obi and the body.

 

 

タレ元を開く

タレ元を開きます。

Open the root of “tare” on the back.

 

 

タレ先に三角を作ります。

Make a triangle at the wide edge.

 

 

計ったところ3分の1に枕を置く

枕を置きます。

Place a pad for obi there.

*あらかじめ帯揚げをかけておきます。

*Cover the pad with “obiage” or a decorative cloth beforehand.

 

 

タレを二重に被せる

三角を開き、タレを二重に枕に被せます。

Open the triangle and make a double layer over the pad.

 

 

枕の後ろに溝を切る

タレ元とお太鼓の間の布目を通します。

Straighten the obi between the root of “tare” and  the double layer.

 

 

お太鼓線はきれいに

枕と帯をしっかり持ちます。

Hold the pad and the obi firmly.

 

 

お太鼓が背についたところ

背の帯上に乗せます。

Put it all on the back.

 

 

枕の紐を結んだところ

枕の紐をしっかり結びます

Tie the string of the pad firmly.

*きつい時は前中心を前に押し出し、帯下に落とします。

*If you feel tight, you push the string forward and put it inside the obi.

 

 

帯揚げを仮結びする

帯揚げを仮結びします。

Tie the obiage temporarily.

 

 

仮ひもを外す

仮紐を外します。

Take off the string.

 

 

お太鼓を作る

その仮紐でお太鼓を作り、紐は前でしっかり結びます。

Make a “otaiko” shape with the string and tie it firmly in front.

 

 

テ先を通す

テ先を通します。

Take the folded edge and put it inside the otaiko.

 

 

帯締めをしっかり結ぶ

帯締めを締めます。

Hold the obi tightly with an “obijime” cord.

 

 

帯揚げの始末

仮紐を外し、帯揚げを結びます

Take off the string and make a bow tie with the obiage cloth.

 

 

前帯

帯揚げの端を始末します。

Tuck the edges of the cloth inside.

 

 

二重太鼓完成

全体の仕上がりをチェックします。

Finally make sure your “otaiko” shape.

 

きれいに二重太鼓を結ぶには他にもコツがあります。

英文はあくまでも参考です。ご自分の言いやすいように直してくださいね。

 

こちらはテキストのみのショートバージョンです。

関連記事

ザ・プリンスにてきもの学院の新春きものパーティーの余興で 「英語で二重太鼓の結び方」を披露させて頂きました。 何とうれしいことに中国語が堪能な生徒さんも参加して、 英日中の「三カ国語で二重太鼓の結び方」になりました! 学院も国際的に[…]

二重太鼓

 

>e-book

e-book

多様なメディアとリンクするe-bookで着付けを習得しましょう。
「着付けの本普段きもの 日本語版」ただいま期間限定公開中です。